誰かしらの役に立つはず

推量の表現と共に用いられ「多くの人々がいるのだから必ず誰かが」といった意味合いを示す言い回し(Weblio辞書)より

FAX機能付き固定電話、コードレス子機

確か携帯電話は、キャリアがJ-Phoneの前のころから使っていたはず。

ストレートタイプの携帯電話。

その後「折り畳み式」になり、「写メール」という流行りがあり、

キャリア名がVodafoneに変わって、そしてSoftbankになった。

iPhoneは3GSから使い始めて、4S, 5S。

一度落として壊してしまい、SIMフリーの5Sを買って、キャリアをIIJ mioに変え、現在に至る。

固定電話を使う機会は、減ったなぁ。通話しないけど

 

 

記事タイトルの内容について。

ある日、コードレス子機が「ピー!ピー!」との悲鳴?のように鳴り始めた。訳がわからないので充電器から下ろし、放電して電源が切れるのを待った。

その後再充電して・・・また「ピー!ピー!」と鳴ることの繰り返しだった。

(バッテリーネタ、多いな・・・)

 

もう10年以上も使っている「家電」だったので買い替えか?と思っていたのだが、携帯電話を持つようになり、あまり使わないものにお金をかけるのもなぁ・・・と考えていた。

 

いろいろ調べていたら「ああ、バッテリーパックを変えればいいのか」と。

 無事復活。

まだしばらくはこのままでいいでしょ。10年くらい先?